G12

いじめを止めろ、サバイバルゲーム。

世の中に”いじめ”というものを完全になくすことは難しい。ほとんどの”いじめ”が、先生にわからない生徒の間だけで行われているから。なぜ先生は気づけないのか、それは、子供は大人が思っている以上に賢い子もいる。そして、自分は関係ないと見ているだけの人もいる。傍観者である。実際のところ”いじめ”というのは子供だけの話ではないと私は思います。大人の世界でも同じです。”いじめ”はいじめている方が一番悪いと思います。が、それと同等なくらい傍観者も悪いと思います。
 私は今回の卒業制作のテーマは”いじめ”ですが、その中でも傍観者という方に主にしています。自分も過去に”いじめ”というものがあり、傍観者でした。ですので、傍観者側の気持ちもわかります。しかしやっていることは加害者と同じです。少しでも傍観者も被害者側に寄り添える気持ちになれたらいい。そう思います。
 言葉で伝えるよりもゲームとして物語として伝えた方がいいと考えました。ですので、ノベルゲームという形を考えました。今回はゲーム自体は作れなかったので、表めんのビジュアルだけを考えました。

キャンパス- 布 F6(410×318mm)×4
映像- 30秒
ブースクロス- 布 1150×1800mm
web

  • game-scene1
  • game-scene2
  • game-scene3
  • game-scene4
  • game-pkg

Web作品

下の画像をクリックすると作品が閲覧できます。

動画作品

作品解説

作品の企画趣旨や解説等がご覧いただけます。

展示ブース

One thought on “G18060

  1. 大変重いテーマと思いましたが、ゲームという言葉が適切か分かりませんがお互いを理解する大切さを伝えてくれる作品であってほしいと願いました。最後はみんなの笑顔が見られますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。