I08

親子の絆を深める×子供の想像力をのばす、新しい右脳系知育玩具のカタチ

コロナ禍でおうち時間が増え、家庭用知育玩具の需要増加が今日予想されるだろう。しかし日本にはジェンダーステレオタイプのものが多く、それらは性差別助長や職業選択の幅を狭めるのではと考えた。また、幼少期に想像力を伸ばすことが発育に重要だとわかった。

ぶれいんぱれっとは、子供の想像力を伸ばし、親子で一緒に遊べるジェンダーレスおもちゃである。

材質
型:シリコン・カード:紙・スプーン:プラスチック・ピース:蜜蝋クレヨン

サイズ
箱w180×d100×h66・蝶型w140×d120×h65・蛹型 w100×d150×h35・芋虫型 w170×d80×h35・卵型 w55×d110×h35・ボトルw35×d20×h60・チョコ w45×d70・カード w45×d90・スプーン全長 70

  • セット内容(シリコンモールド/パターンカード/チョコクレヨン/粉クレヨン)
  • 知育要素として、動植物の一生などを1パターンずつシリーズ展開します。
  • カードの見本で型と同じモチーフが作れます。(画像:モンシロチョウの卵)
  • 4つで1セットのシリコンモールドです。(画像:卵→芋虫→蛹→蝶)
  • シリコンモールド以外をまとめた基本セットです。
  • 子供が広い穴に自分でパキッと入れるチョコクレヨンです。
  • 親が子供に色を聞いて、狭い穴に入れる粉クレヨンです。
  • シリコンモールドで作ったクレヨンピースです。
  • 8枚両面で16種類、クレヨンの組み方見本のパターンカードです。
  • ターゲットの目的・心理と製作者のデザイン観です。

動画作品

作品解説

作品の企画趣旨や解説等がご覧いただけます。

展示ブース

One thought on “I18019

  1. どうやって作るのかよく分かりませんでしたが、そこはWeb版、作り方が分かって良かったです。耐熱容器なら色んな形が出来そうで面白いと思いましたが、電子レンジがちょっと危ないかな。でも知育玩具としても楽しめて良いと思います。これからも想像力を磨いて新しいものを作っていって下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です