P21

スキンケアタイムを忘れさせない、楽しませる
肌も地球も守る未来へ

化粧が当たり前の生活になる20代若者をターゲットに今からスキンケアの大切さに気付き、肌を清潔に保つ習慣をつけることを目的に考えたスキンケアボトル。
駄菓子“ニッキ水”のビンからヒントを得たカタチ。水の液体感をそのまま表現し、ガラス特有の透明感・特別感で作り出した。美しいフォルムはそのままに、ガラスの扱いづらさを感じさせない計算された形状。
新しい化粧品の仕組みとして、水硝は販売店舗で洗浄・補充をすることで廃棄物が全く出ない、地球にも優しいシステムにした。

素材:ガラス
サイズ:W90mm×D90mm×H190mm
制作協力:焼津吹きガラス工房 月想う

  • 天候によって変化する姿 < 曇 >
  • 天候によって変化する姿 < 晴 >
  • 底面部分。光の反射で輝き、影も幻想的。
  • パッケージ箱。透明感ある勿忘草(わすれなぐさ)色というカラーで全体を構成し、イラスト化した水の動きを全面的にデザインした。潤い感と躍動感あふれるデザイン。
  • オープン。水硝とのスキンケア生活のはじまり。
  • スキンケア。キャップをとり、コットンでやさしくお肌へ。
  • 大きめのつかみやすいキャップと持った時のフィット感あるガラスボトルに。美しいフォルムに使いやすさを共存させた。
  • あなたのスキンケアタイムを支える、楽しませる水硝。

作品解説

作品の企画趣旨や解説等がご覧いただけます。

展示ブース

3 thoughts on “P18024

  1. 水硝という漢字の使い方が素敵です!
    形からも質感からも水っぽさが感じられて、まさしく水硝でした
    インテリアとしても映えそう、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。